1. ホーム>
  2. ピーター・ヨネナガの今日のメッセージ For ILES
ピーター・ヨネナガの今日のメッセージ For ILES

 

「今日のメッセージ」を初めて読む方は、こちらもお読みください。
   はじめてコラムを読むあなたへ ピーター・ヨネナガからのメッセージ >>>

 

今、日本で起きている本当のこと

2021/10/16 20:00

バイデン大統領支持、4割下回る 移民やアフガン影響か―米大調査
2021年10月7日 時事通信のリンク画像です。

(出典:2021年10月7日 時事通信)

アメリカのバイデン政権の支持率下落は、コロナ対策や外交政策の優柔不断さが理由ですが、中国の習近平政権が姿を見せないのは、すでにバブル経済が崩壊しているからです。

ケ小平が主張した政策の正当性を失った中国共産党は、その代わりに毛沢東が主張した台湾統一に向かっています。バブル崩壊で国内が大混乱に陥れば、東・南シナ海に停泊しているアメリカやイギリス、そしてフランスなどの巨大空母が動き始めます。

<南シナ海>米英空母含む6カ国軍の合同演習、中国海軍が追尾していた
2021年10月6日 Newsweekのリンク画像です。

(出典:2021年10月6日 Newsweek)

最終的に、中国国内は4つに分割される予定ですが、これは1800年代の英中アヘン戦争や1929年の世界恐慌後に日本が狙われた時と全く同じ戦略です。当時との違いは、ロシアと中国が同盟国であることです。

アメリカ国内が混乱している中、安倍=菅の後釜にようやく思考力を持つ岸田文雄が総理大臣になりましたが、小泉政権からの20年は麻生や安倍など日本語がろくに読めない人間がトップに立つことが政治とされていました。それに忖度していた議員や官僚たちは、最後まで逃げ切ることはできません。

今、日本で起きている本当のこと

2021/10/16 14:00

「核融合・熱」によるボイラーが実用化へ、金属積層チップで熱を取り出す
2021年10月10日 Yahooニュースのリンク画像です。

(出典:2021年10月4日 メガソーラービジネス by 日経BP)

「クリーンプラネット」の吉野英樹社長は、GABAマンツーマン英会話の創業者です。かなり前に外資ファンドに売却しましたが、介護大手のニチイ学館が買って「COCO塾」という英会話スクールを立ち上げて大赤字を抱えています。

「量子水素エネルギー」の製品化では世界の先頭を走っており、すでに21カ国で特許を取得したようです。振り返って考えてみると、100年前にエジソンではなく、テスラの提案を採用していれば今頃は全く違う世界になっていたはずです。

アメリカDSが選ぶ道は、人類を間違った方向へ連れていきます。石油中心の世界経済は、地球環境をとことん破壊し、人類が滅亡するまでリセットすることができないわけです。だから、コロナ後は「変わり者」がSNSやブログなどで自説を主張し続けています。

こういう当たり前のことを言わない、すでにワクチソ接種済みの日本のサラリーマンの多くは、未だに経済や社会がコロナ前に戻ると考えています。このままでは人類の苦難は続くのは明らかですが、それは全て自己責任です。