ホーム   > 今、起こっている日本の国内情勢の本当のこと index

コラムに寄せられた感謝メールの紹介

札幌市在住の方より    2020/7/29 掲載


私は、新型コロナについて詳しいことをコラムで知ることができました。それにしても次から次に予想が的中しています。


私はアトラスさんのコラムやメッセージを読む前までは自分で物事を調べることはしていませんでした。「自分自身で物事を考えることが大切」ということで、自粛中から世界や日本の様々なことを調べ始めました。最近、自分自身が成長している気がします。


私も日本人国民のはしくれですが、情報リテラシーを通して様々なことを学んで教養ある人になれるように精進します。毎日コラムを書いてくださることを感謝しています。コロナや大雨・地震の情報提供によって命の危機から救って頂いていることにも感謝しています。


今後ともよろしくお願いいたします。長々と語ってすいませんでした。お忙しいでしょうがご自愛ください。

大阪府在住の方より    2020/7/22 掲載


いつも更新して下さるピーター先生のコラムのファンです。
長年日本に抱いてきた違和感の理由を教えて下さったこと、日本の政治の根本的な仕組みについていつも解説してくださることへどうしてもお礼が言いたくてこちらからメッセージを送りました。


私は大阪在住、未就学児を育てるただの主婦です。大阪を出ることが難しく、こちらで教えて下さる情報を元に、少しでも生き残れるように準備をしています。


都構想が否決になった頃に比べ、大阪での維新のプロパガンダは圧倒的です。
私は自分の夫や兄弟でさえも、納得させることも出来ず、メディア洗脳の恐ろしさを感じています。(唯一同じ熱量で話せる友人はやはり海外在住です)


ピーター先生がいつもコラムでおっしゃる言葉、「まずは生き残ること」。
私には生き残ることとセットで目標があります。
生き残れた暁には子供もきっと逞しく成長していますので、大阪にアトラスさんが戻ってきて、母子で通いたいです。それか、オンライン英会話を母子で受講すること。


私の密かな目標なのですが、実現する日が来ることを毎日願っています。

埼玉県在住の方より    2020/7/15 掲載


ヨネナガ先生、いつもコラムとメッセージを拝見させていただいています。


他力本願な自分を恥じつつ、先生の千里眼に頭が下がる思いです。就職活動で電通も志望したことがありましたが、自分の能力的にも良識的にも、受かれなくて正解だったと思います。


もし先生の思考方法を知らないまま生きているとしたら、今ある現実を受け止めていたかどうか自信がありません。だから、平静を保ち、日々を送らせて頂いていることに感謝いたします。


役所の仕事を誠実な民間企業だけで行うために、電通やパソナなど安倍政権と癒着している大企業を解体させる話には驚きました。そんな仕事を請け負う会社がこれから担っていけたらいいですね。現場の人にもきちんと報酬が払われる仕組みが必要です。


英語力の必要性も感じました。英会話スクールがただ英語を教える時代ではないですよね。世界のことを知らないのに英語力を向上させても何の意味もないことがわかりました。今後ともよろしくお願いいたします。