1. ホーム>
  2. ピーター・ヨネナガの今日のメッセージ For ILES
ピーター・ヨネナガの今日のメッセージ For ILES

 

「今日のメッセージ」を初めて読む方は、こちらもお読みください。
   はじめてコラムを読むあなたへ ピーター・ヨネナガからのメッセージ >>>

 

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/31 20:00

札幌市の財政状況(令和元年度決算版)
札幌市のリンク画像です。

(出典:札幌市)

札幌市は、政令指定都市の中でも財政力が弱い自治体であり、財政力指数が低いということは、市税だけでは運営せきないので、国や北海道から交付金を得て運営するしかない状態にあります。

また、札幌市には卒業してもしなくても意味のない私立大学が数校ありますが、元政治家や財界人を理事長にして自民党から交付金を得ることで運営されている現状があります。まともな学者がいない北海道の大学をこのまま生き残らせてところで、財政はさらに悪化していくだけです。

これまで、道内各地で大学の誘致合戦が行われてきましたが、知事や道議、市議などは全員買収され、反対派はほとんどいない状態が続いていました。彼らは、道や市の財政が悪化しようが悪くなろうが、国から交付金を得ることしか考えていないのは明らかです。

当然、総務省や財務省は地方議員など相手にしていませんが、議員や役人が自分の市町村の財政悪化を正当化していること自体、すでに日本は戦中や明治維新時と同じ状況にあるということです。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/31 14:00

世界的投資家ジム・ロジャーズが予測する「市場の二番底がやってくる日」
2020年12月21日 PRESIDENT Onlineのリンク画像です。

(出典:2020年12月21日 PRESIDENT Online)

2021年3月現在、日本は第一次世界大戦時のスペイン風邪、そして第二次世界大戦までの昭和恐慌と似たような状態です。

2008年に起きた世界金融危機(リーマンショック)では、10年で積み上げた株価を約2年で半値まで暴落しました。日経平均株価が3万円の現在、まず二番底の1万5000円まで急降下し、そこから三番底が始まるわけです。

みずほ、データ移行を中断 ATM障害で原因究明優先
2021年3月5日 時事通信のリンク画像です。

(出典:2021年3月5日 時事通信)

一方、仮想通貨も株式相場と同じように、胴元は同じ国際金融資本であるため、乱高下させられて得するどころか、損を取り返せなくなることが起きています。また、コインチェックのXEM(ネム)がハッキングに遭ったように、抜き取られて保証されないケースもあります。

さらに、LINEの個人情報問題で明らかになったように、電子マネーやみずほ銀行の預金データもどこのサーバー上にあるのかわかっていません。資産はポートフォリオで分散し、現物に替えておくことが求められています。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/30 20:00

地価にもコロナの影響… 外国人旅行者激減の地域で大きな下落
2021年3月23日 NHK NEWS WEBのリンク画像です。

(出典:2021年3月23日 NHK NEWS WEB)

現物資産としての土地、特に山林は伐採してカネに替えなければさらに太くなっていきます。ただし、台風や山火事などで倒木することがあります。

もし山火事で山林が燃えると、回復するのに最低50年はかかります。一方、石炭や石油、天然ガスなどは技術革新が進めば価値がゼロになる可能性がありますが、これまで既得利権者たちはそれを防ぐために開発者を闇に葬ってきました。

日本では、コロナ前に土地を漁った中国人投資家が投げ売りし始め、東京や大阪の土地価格が下落し始めています。しかし、下落したからこそ「買い」という考えもあり、ウォール街の格言「Don’t catch a falling knife(落ちてくるナイフはつかむな)はまだ早いかもしれません。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/30 14:00

日経平均2万円割れなら保有ETF赤字 日銀総裁が答弁
2021年3月25日 朝日新聞のリンク画像です。

(出典:2021年3月25日 朝日新聞)

いよいよ、金(ゴールド)と銀(シルバー)の現物は、貴金属専門店などで在庫が尽きつつありようです。円や米ドルのような法定通貨の価値が減少すると、昔から人々は現物資産に向かう傾向があります。

通貨というのは、流動性を維持することで価値が増大しますが、その価値が安定しなくなるインフレを感じるようになると情報を持っている人から逃避していくわけです。当然、その逃避先は「土地」や「金銀」といった劣化させずに保存できる資産となります。

これらの現物は、必ずしも安定的ではないですが決して価値がゼロにはなりません。しかし、それぞれに欠点があり、金銀は重く、国境を越えて移動するのが大変です。ただし、他国に入国するには入国管理官や軍人を買収するツールとなります。

独自の価値観を持つユダヤ人や華僑は、これまでゴールドを肌身離さず身につけており、金歯と指輪を外して国境を越えてきました。また、襲われないためにも格闘技を身につけておくことも忘れていません。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/27 20:00

習近平、ついに“自滅”か…アメリカの論文が予想した中国「大崩壊」の末路
2021年2月26日 Yahooニュースのリンク画像です。

(出典:2021年2月26日 Yahooニュース)

西洋人のように「獣」になり切れない日本人は、アメリカと中国の間を行ったり来たりして「風見鶏」のように生き残っていくしかありません。

一方、同じアジアの中国人やインド人は、西洋人を騙して核兵器を開発して自立した経済を持つようになり、人口を増やしながら生き延びることが可能となりました。ところが、中国共産党には全く宗教観がなく、戦前の日本帝国軍とよく似ています。

やがて中共は崩壊する運命にありますが、輪廻転生の概念を持つ人が新しい中国のリーダーとなっていきます。日本の神道は古代イスラエル由来であり、大乗仏教もキリスト教をモデルにしたと言われています。

武士道は隠れキリシタンが作った?
2016年6月11日 INSIGHTNOWプロフェッショナルのリンク画像です。

(出典:2016年6月11日 INSIGHTNOWプロフェッショナル)

実は、武士道の概念は西洋的であり、江戸時代の侍たちは「隠れキリシタン」の思想を持っていたように思います。現在、のんびりした時間とコロナからの復旧・復興の間で私たち日本人は苦しい生活をさせられています。この状況を抜け出るには、宇宙に出ることしかないように思います。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/27 14:00

地方の改革は和魂洋才で その前に解消すべき過剰債務問題
2020年12月7日 日経ビジネスのリンク画像です。

(出典:2020年12月7日 日経ビジネス)

基本的に、西洋人に対する日本人の心の動きは「和魂洋才」です。日本古来の精神を大切にしつつ、西洋からの優れた学問・知識・技術などを摂取・活用し、調和・発展させていくという意味です。200年前までは「和魂漢才」と呼ばれていました。

昔から日本人のほとんどは「輪廻転生」の概念があり、明治維新後はそれを上手く取り込みましたが、のんびりしすぎているのでアメリカに戦争で大敗したわけです。当時の昭和天皇が、核兵器開発を頑として認めなかった話は有名です。

だから、のんびりしているうちに欧米諸国による経済的・軍事的な実験台にされてしまっています。西洋人は、輪廻転生という概念がないのでそのまま軍事兵器を開発し、他国に使用するというようにいかに「獣」になれるかが命題となっています。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/26 20:00

「日本人は多神教だから寛容」通説は本当なのか統計調査をもとに考察する「無寛容」の正体
2021年2月6日 東洋経済ONLINEのリンク画像です。

(出典:2021年2月6日 東洋経済ONLINE)

日本という国は、一神教信仰と多神教信仰が混然一体となった文化を持っています。古代イスラエルからの原始キリスト教と、インドや中国からの仏教や儒教の概念が混ざりあった社会であるということです。

また、世界的に技術力が高いのは一神教的な部分を日常生活に取り入れたからです。だから、未だに日本は科学技術面で発明を生み出しています。ところが、晩年期に入ると急に輪廻転生の思考が現れてくるわけです。

一方、西洋人は「輪廻転生」という概念がないので積極的に科学技術を発展させることができ、戦争をするための軍事兵器に転用されてきました。だから、いつまで経っても欧米諸国は世界中で戦争を起こしています。

他方、戦争を望まない日本人は、心の底では西洋人のことを愚かな人たちと思っており、基本的に優しいですがのんびりしすぎているので、欧米諸国の最新兵器に脅されながら生きています。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/26 14:00

新型コロナ変異株“子供クラスター”の恐怖 識者「子供由来のウイルスが大人にかかりやすく変異することも」
2021年3月22日 izaのリンク画像です。

(出典:2021年3月22日 iza)

100年前の「スペイン風邪」とは状況が少し異なり、突然変異した新型コロナウイルスに対し、ワクチンに効果がなく、治療薬も期待できないのであれば第4波、第5波と何度も襲って来るのではないでしょうか?

報道では、変異したウイルスは昨年までのCOVID-19よりも感染力が強く、すでに感染して体内に抗体を持っていたとしても再び感染する可能性はあると思います。だから、感染から回復したと認められたとしても安心はできないのかもしれません。

微量のウイルスが体内に残っており、健康障害が一生涯続く原因となる可能性があります。また、これまで高齢者の致死率が高かったですが、変異によっては子供や若い人たちにとってリスクが高まるという話も出てきています。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/25 20:00

冷戦終結以降の軍縮路線を捨てて「核軍拡」に舵を切るイギリス
2021年3月23日 Newsweekのリンク画像です。

(出典:2021年3月23日 Newsweek)

イギリスは、衰退したヨーロッパ諸国からEUを離脱することで見捨て、これから東アジアを乗っ取ろうと企んでいるのは明らかです。

そのためには、まずは日本を中国と軍事衝突させることから始めようとしています。私自身、反中国ではないですが、アメリカで長く暮らしていたので民主主義を大事に思っています。当然、日本の皇室も重要であると考えています。

なぜかと言えば、天皇陛下の祈りがなくなれば日本人全体が自身のアイデンティティーを失ってしまうからです。だからこそ、歴史が物語るようにしつこいイギリスに対して注意を怠らないことです。問題は、コロナ騒ぎを見ていても政治家や官僚たちの意識が低いことです。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/25 14:00

「マスクなしでも入れる!ショップ応援サイト」
マスクなしでも入れる!ショップ応援サイトのリンク画像です。

(出典:マスクなしでも入れる!ショップ応援サイト)

政治家や官僚たちに対し、飲食店経営者たちの反撃がいよいよ始まりました。マスクなしでも入店できる飲食店のまとめサイトが登場しています。

全国各地で抗議者が拡大していますが、政治家たちはこれまでのコロナ対策を医学的根拠を示し、コロナ予防の正統性を説明する責任があるように思います。今後、マスクなしで入店できる店舗が増えれば社会の流れも変わってきます。

そもそも、抗議をしなければテレビや新聞による虚偽報道に騙され、次々と廃業していくしかないわけです。怒り心頭の経営者に行政側がきちんと説明しなければ、暴動に発展する可能性さえ出てきています。

危険なファイザー製ワクチンを接種した日本人はすでに70万人を超えていますが、マスメディアが協力して同じ報道内容を流すことは、規制もあってSNSユーザーでも敵わないのかもしれません。結局、草の根運動で広めるしか方法がありません。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/24 20:00

不具合相次ぐCOCOA、開発費9割超で3社に再委託
2021年2月22日 朝日新聞のリンク画像です。

(出典:2021年2月22日 朝日新聞)

強欲な世界支配層が、自分勝手に世界中にある資源と通貨の発行権を奪い、人々の奴隷化を生業とするために洗脳体制を構築し、それを「現代文明」と呼ぶように演出しています。

ところが、彼らのやっていることは石器時代の「古代文明」でしかなく、食料とエネルギー市場を独占し、人材派遣会社のように労働力を独占しています。今後、再生可能エネルギーが出てくると私たちは束縛される必要がなくなります。

迫る破産危機にイーロン・マスクは何をした?スペースX、テスラの逆転劇の裏側
2021年2月2日 ビジネス+ITのリンク画像です。

(出典:2021年2月2日 ビジネス+IT)

つまり、スペースシャトルで宇宙に向かい、そこで住むということは時間と空間の束縛から解放されるということと同じ意味になるわけです。イーロン・マスクは、明らかにその準備のために世界中から莫大な投資を受けているということです。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/24 14:00

【打ち上げ成功】野口さんも搭乗、イーロン・マスクの「民間宇宙船」が世界の期待を集める理由…そのあまりに苦闘の道のり
2020年11月13日 BUSINESS INSIDERのリンク画像です。

(出典:2020年11月13日 BUSINESS INSIDER)

2000年前、農業が始まったことでインドではお釈迦様、中国では華僑ネットワークが興ったように、果たして次の時代はフリーエネルギーが誕生することで人類が新しい生存手段を得ることになるのでしょうか?

結局、第4次産業であるAIやロボットも、エネルギーが無料にならないと利用できないように思います。なぜかと言えば、あらゆる最先端技術がエネルギーの解放を前提としているからです。

私自身、死後の霊魂の話は別にして、「人は死ぬと決めた時に死ぬ」ものであると考えています。しかし、幽体離脱してあの世から帰ってきたことがないので本当のことはわかりません。このことは、当たり前のことを言っているように思います。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/23 20:00

LINE、中国の委託先が個人情報を閲覧できる状態に--詳しい経緯と対策を説明
2021年3月17日 CNet Japanのリンク画像です。

(出典:2021年3月17日 CNet Japan)

基本的に、全てのSNS情報は各国の諜報機関で分析されており、個人番号ごとにAIによってデータベース管理されているのが現状です。

その証拠に、個人がどこで誰と何をしていたのか、GPS付きのグーグルマップで追跡できるようになっています。また、スマホの通話情報はデジタル録音でアーカイブ化されており、一生分の通話履歴を半永久的に保存されています。

特に、強力な諜報機関を持つ欧米諸国や中国、ロシア、そしてイスラエルなどは「ビッグデータ」として未来予測を行っています。政治家や官僚、大企業トップが誰かと情報交換をしている以上、すでに機密ではないことを知らないほうが問題であるということです。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/23 14:00

YouTuberがやらなければいけない税務情報の提出ってなに?
2021年3月19日 Yahooニュースのリンク画像です。

(出典:2021年3月19日 Yahooニュース)

もはや私たちがメールを暗号化して送る意味はなくなり、最先端の量子コンピューターをアメリカや中国が研究開発を行っています。

いよいよ、私たちは「秘密のない生き方」を取り入れる必要があるのかもしれません。実は、GoogleのYouTubeが日本のYoutuberたちにマイナンバーの提出を求めてきています。ところが、国会ではこのことを野党が追及していません。

以前、マイナンバーを大手レンタルビデオ店のツタヤがコピーを保管しただけで大問題となりましたが、GAFAのような世界支配層側についている外国企業であれば問題ないということでしょうか?

日本政府は何のコメントもしていませんが、菅政権が世界支配層に牛耳られていることの証拠でもあるわけです。政治家の無能さによって、私たちは徐々に「監視資本主義」によって自由を奪われつつあります。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/19 20:00

ロシアと中国、月ステーション共同建設の覚書を締結
2021年3月9日 AFP BB NEWSのリンク画像です。

(出典:2021年3月9日 AFP BB NEWS)

ロシアと中国は、UFOの宇宙技術の相互利用で提携して技術開発を行っています。近年、技術競争の中心は化学ロケット技術でしたが、すでに時代遅れであるようです。

アメリカやロシア、中国などの軍事大国は、UFOの機体を保有しているので反重力装置などの宇宙技術の解析が進んでいます。存在しているかどうかもわからない宇宙人との交信を、テレパシーによって可能にする技術も高めている可能性があります。

今後、人類が本格的に宇宙空間に出られるようになれば、地球上で戦争をする必要がなくなり、宇宙飛行の技術と共存できるようになるかもしれません。問題は、宇宙人が人類を惑星の外へ出す許可を与えるかどうかです。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/19 14:00

日本の子ども、幸福度が最低水準
2020年9月3日 共同通信のリンク画像です。

(出典:2020年9月3日 共同通信)

結局、日本の戦後教育は「権利」を奪うのが目的であったように思います。日本では、学校や会社で「義務」についてばかり教わります。

一方、欧米諸国の学校や会社では「権利」について徹底的に教わります。自分の権利について意識していなければ、自己肯定感が低くなり、「自分は価値がある人間」「自分の行動は世界を変える」といった感覚が次第に失われていくわけです。

多くの日本人が、一体何のために生きているのかがわからなくなり、食べるために仕方なく仕事をしている動物のような生き方となっています。そうしなければ人類が絶滅してしまうからなのですが、いつまでも自粛していては自滅していきます。

これを解決するには、自分が開き直る「権利」があることついて知ることから始めていきます。つまり、自由と権利は誰からも侵害されてはならず、誰の自由と権利を侵害することも許されないということです。だから、自分自身の人生の責任を取るのは自分以外にいないことになります。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/18 20:00

「歴史的緊急事態」なのに…コロナ対応で議事録作成義務は4件
2021年2月26日 毎日新聞のリンク画像です。

(出典:2021年2月26日 毎日新聞)

新型コロナウイルス対策で、安倍=菅政権は厚労省の専門家会議(分科会)の議事録を野党議員や医師会から求められていますが、1年経った現在も公開していません。

例えば、厚労省の分科会のメンバーは、政府から謝礼や交通費などが支払われていますが、それも国民や市民が支払った税金であるのは明らかです。つまり、彼らは政府からすれば準公務員であり、民間人という言い訳はできないわけです。

一方、民間人である民衆の多くは、10年前の東日本大震災に伴う福島原発のメルトダウンが起きた際も、政府の公文書に書かれた意思決定を知らされることなく、セシウムやストロンチウムなどの放射能にさらされてしまいました。

今回、全く同じことが新型コロナウイルスの感染拡大でも起きています。多くの日本国民が、感染の実態を知ることもなく肺炎や脳梗塞などで命を落としています。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/18 14:00

自主ではなく「官房機密費」で返納?渦中の山田真貴子内閣広報官に怨嗟の声
2021年2月26日 Yahooニュースのリンク画像です。

(出典:2021年2月26日 Yahooニュース)

国家や地方自治体が提供する行政サービスというのは、全て国民や市民からの税金によって運営されています。

だからこそ、徴収した税金の使途は主権者である国民や市民に伝える義務が発生します。例えば、株式を上場している企業は、年4回も株主に対して経営状況を伝えなければなりません。だから、国民や市民に黙って隠した使途不明金が出てくることがあります。

そして、毎週木曜日に発売される二大週刊誌が、政治家や官僚たちと企業・個人との収賄や汚職について大きく報道されることになります。したがって、税金の使い道を検討する内閣府や地方自治体の会議内容も全て公開されるべきであり、議事録を国民や市民がいつでも閲覧できる状態にしておく必要があります。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/17 20:00

安倍・菅長期政権が招いた永田町・霞が関のこの惨状
2021年3月14日 Yahooニュースのリンク画像です。

(出典:2021年2月27日 Yahooニュース)

バブル前の1970年代までの日本人は、法で罰するのではなく、自分が持つ善悪の基準によって正しい行動を自発的に行い、国もそのようなメンタリティーを期待していました。当時の日本人は、現在とは大きく違う高い道徳観や倫理観を持っていたということです。

現代の日本人が一体なぜ「善悪の基準」を失ってしまったかと言えば、平気で嘘をつき、不正を行う行政のトップが総理大臣となり、政治を私物化して国民が支払った税金や年金で私腹を肥やすようになったからです。

組織というのは、上が腐敗すると下も腐敗するものです。安倍=菅政権を見習った全国各地の自治体の知事や市長、地方議員、役人、そして教師までが平気で不正行為を行う世の中となっています。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/17 14:00

膨らむ財政支出 「コロナ増税」はあるのか
2021年3月14日 Yahooニュースのリンク画像です。

(出典:2021年3月14日 Yahooニュース)

今後、緊急事態宣言と解除が何度も繰り返されていくと思いますが、このままでは会社や店舗は廃業・倒産していくしかないということです。

実際に、政府や自治体から支払われた給付金は、単純に借金をして国債を発行した分であり、これから政府は増税して国民にそのツケを支払わせようとしてきます。問題は、政治家も深く考えませんが、国民はもっと考えないことです。

日本人の多くは、インターネットで法律について検索する中で、「法律には書かれていないことは合法」と考えています。つまり、「善悪」ではなく「合法か、違法か」だけで自分を有利な立場に置くということです。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/16 20:00

東日本大震災アーカイブ 地震発生から72時間
NHK 東日本大震災アーカイブスのリンク画像です。

(出典: NHK 東日本大震災アーカイブス)

10年間に発生した東日本大震災でお亡くなりになられた全ての人々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、血縁者や知人を失った方々のお心の回復と地域の復興を願っています。

振り返ってみると、私たち日本人にとってその後の人生の選択を迫ったのが大震災であったわけです。大地震と大津波に続き、福島第一原発の爆発事故により、日本を捨てて一時的に海外に逃げた日本人妻もいましたが、性懲りもなく帰国し、数年後に恩を仇で返すようになりました。

あれから10年経った今、こうしてメッセージを書いていられるほど、その時に感じた大きな心配は結果的に考えすぎでしたが、当時、自分の導いた結論が間違いであったとは少しも思っていません。

今、日本で起きている本当のこと

2021/3/16 14:00

帝国になったGAFA 世界で民衆蜂起
2020年1月3日 日経ビジネスのリンク画像です。

(出典:2020年1月3日 日経ビジネス)

私たちAtlasでは、国内外情勢の話をできるだけ真面目に解説しようと努力しています。だから、常識を横に置いておける読者でなければ、書いてあることを受け付けられなくなります。

例えば、江戸時代にタイムスリップしてスマホを人々に見せたら一体何と言うでしょうか?きっと恐ろしい「魔法使い」などと言われるはずです。そして、私たちはそんな彼らを「野蛮人だ」と見下すかもしれません。

実は、現在でも圧倒的な技術的優位性を持つGAFAの社員は、私たち民衆を同じように見下すことがあります。ところが、このように人々を縛って離さない世界がいよいよ終わりを告げるのか、あるいは自由に使えるようになるのか、今はその瀬戸際の時代が到来しているようにも感じます。

日本各地に火球が出現していますが、そのことを宇宙は私たちに知らせてくれているように思います。感染症に大地震、インフレ、金融危機、そして戦争と5重苦に苦しめられている私たちは、次の時代が来るまでは何とか生き残る必要があります。

-->