ホーム   > 今、起こっている日本の国内情勢の本当のこと index

イスラエル製でアゼルバイジャン軍が使用する「カミカゼ(自爆型)ドローン」の恐ろしさ


激化するアルメニアとアゼルバイジャンの軍事衝突世界に飛び火する可能性も【富を拡大するインテリジェンス2.0】
2020年10月10日 Yahooニュースへのリンク画像です。

(出典:2020年10月10日 Yahooニュース)


戦後76年間、日本人は意図的に国際社会から隔離されているため、これから自分たちに何が起きることを理解していないのは明らかです。


誰もアゼルバイジャンとアルメニアの紛争が、世界的にどのように波及されていくか考えてもいません。イスラム教国であるアゼルバイジャンは、実は天敵であるはずの「イスラエル」と軍事的に友好関係にあります。


イスラエルとアゼルバイジャンの関係が友好的なのは、古来からアゼルバイジャン周辺にユダヤ人共同体があり、遊牧国家であったハザール王国がユダヤ教に改宗したからです。ユダヤ人には、血統的なユダヤ人とユダヤ教に改宗したユダヤ人がいるわけです。


一般的に、金融やITなどで有名なアシュケナージのユダヤ人の多くがハザール王国に祖先をもつとされています。つまり、ニューヨーク・ウォール街の住民たちの祖先(アシュケナージ系ユダヤ人)がアゼルバイジャン出身であり、豊富な油田の背後に彼らがいるということです。


アルメニア、アゼルバイジャンからのイスラエル製の神風ドローンによる攻撃イスラエルに提供停止を訴え
2020年10月5日 Yahooニュースへのリンク画像です。

(出典:2020年10月5日 Yahooニュース)


さて、イスラエル製の「自爆型(カミカゼ)ドローン」が大量にアゼルバイジャンに輸出されていることが分かりました。しかも、アゼルバイジャンはイスラエルの軍事兵器を購入している世界第3位の輸入国です。


なぜかと言えば、アゼルバイジャンが第二次世界大戦中のナチス・ドイツから、多くのユダヤ人を助けた歴史があるからです。それにしても、ナゴルノ=カラバフ紛争の動画が観てもイスラエル製のドローンの性能は凄まじいものがあります。


ハリウッドの戦争映画では決して表現できないほどの威力を感じさせます。例えば、塹壕に隠している戦車や大砲、兵隊も全てピンポイント攻撃で破壊しているわけです。旧式の兵器しか持たないアルメニア軍は完全に劣勢に立たされています。


【検証中】アルメニア・アゼルバイジャン戦争 アゼルバイジャン軍がドローンで殺りく 2020年10月12日

(出典:2020年10月13日 Youtube:ユーツベ報道局)


ドローンは、1台30時間以上も飛んでいられるため、空からの偵察や録画、ピンポイント攻撃、そして結果が確認できるほどの精密さがあります。無人兵器は、自国の兵士に戦死者が出ることなく、戦闘機の1/100のコストで済みます。


もはや、アメリカ製のF16戦闘機など1機約200億円もするような兵器が必要ないのは誰の目にも明らかです。今後、アメリカやロシアは、ステルス戦闘機の開発を中止し、ドローンを中心とした戦略に変更しいていきます。


アメリカは、アゼルバイジャン周辺のバクー油田やカスピ海にある油田を確保するため、いくつかの石油メジャーが巨額を投資しており、アゼルバイジャンを軍事的に防衛する形になっています。


アメリカは自らがこの地域の覇権を放棄したことで、アゼルバイジャンを後方支援するトルコとの利害関係を、見て見ぬふりをしているように思います。トルコにF16戦闘機を売った利益があるため、これ以上何も手出しできなくなりました。


アゼルバイジャンは、イランとも国境が接しており、アメリカにとって「対イラン包囲網」の重要な拠点になっています。つまり、アゼルバイジャンにはイスラエルやトルコ、そしてアメリカが背後にいるわけです。


アルメニアの宗教 世界最古のキリスト教国の宗教事情を語る
2019年9月19日 世界雑学ノートへのリンク画像です。

(出典:2019年9月19日 世界雑学ノート)


一方、アルメニアはキリスト教国として世界で最古の布教活動が行われた国です。同じキリスト教国のロシア(正教会)とフランス(カトリック教会)だけでなく、他のヨーロッパ諸国も背後にいる可能性があります。


実は、アルメニアのほうがヨーロッパ諸国のキリスト教より歴史が古く、ロシアやフランスが何も手を打たないことはあり得ません。それよりも重要なのが、旧約聖書「エゼキエル書」と新約聖書「ヨハネの黙示録」に書かれている預言です。

PRE:戦後日本の在日米軍基地の立ち位置 INDEX NEXT:中国人民解放軍による日本への攻撃シミュレーション >>>

すべての「人」へ、
今、起こっている世界情勢の本当のことをあなたに
アメリカ大統領選挙の終盤戦は、トランプ・バイデン両陣営のスキャンダル暴露合戦
from Atlasマンツーマン英会話 peters.jp