ホーム   > 今、起こっている日本の国内情勢の本当のこと index

【結論】新型コロナウイルスは中国人民解放軍(共産党)による「生物化学兵器」であるという見解


新型コロナウイルスは人工的な生物兵器?陰謀論で片付けられない特殊性と迫る政変
2020年1月29日 MAG2ニュースへのリンク画像です。

(出典:2020年1月29日 MAG2ニュース)


今から17年前の2003年に中国の広東省で発生した「SARSウイルス」ですが、当時の私は仕事で世界各国のウイルス研究所や軍隊が、果たしてどのような実験や研究開発を行っているのかを調査した経験があります。


一言で実験と言っても、細菌学者などの研究者たちが行っていることは、世界中から取り寄せたエボラやエイズ(HIV)ウイルスを試験管や分離機などでDNA(遺伝子)をハイブリッドさせ、それぞれのウイルスの機能を合成させることです。


そうして何度も繰り返し検証することで、効果が出そうなものを選び、さらに精査しながら培養していくことで「生物化学兵器」は完成するわけです。基本的には、コメや農産物の品種改良と全く同じ要領で実験していくということです。


例えば、今回発生源として注目されている「湖北省中国科学アカデミー武漢疫学研究所」について調べてみると、世界中の様々なウイルスを研究していたことが分かりました。そして、ウイルス同士のDNA組成も行っています。


戦時下に人体実験、「七三一部隊」医学界が総括を
2018年5月1日 朝日新聞へのリンク画像です。

(出典:2018年5月1日 朝日新聞)


実は、戦前の日本でも細菌兵器を研究していた部隊がありました。しかも、その旧帝国陸軍(731部隊)の研究施設は旧満州(現在の中国東北部)にあるハルピン市(哈爾濱)にあったとされています。


現在、そのハルピン市には中国のウイルス兵器の研究施設があるようです。中国は、残虐な人体実験を行った日本の731部隊を戦後になってから非難しておきながら、自分たちもその残酷な大量殺人兵器を開発しているというわけです。


いよいよ、中国共産党の崩壊が迫ってきていますが、政権交代後は「南京大虐殺」についても本当のことが暴かれるものと思われます。同時に、私たちは日本人としての本当の意味を認識できるようになるかもしれません。


つまり、中国共産党という組織自体が一部の方が思うほど理想的ではないということです。当然、武漢のウイルス研究所を運営しているのは中国共産党であり、そこに勤めている研究者のほとんどが欧米諸国や日本の大学院や国立研究所に留学した経験を持っています。


米ハーヴァード大教授ら3人訴追 中国との関係を隠した疑い
2020年1月30日 BBCへのリンク画像です。

(出典:2020年1月30日 BBC)


中国共産党は、1990年代に「千人計画」と題して大量の中国人留学生を先進国に研究員として送り込み、各国での物理学分野の研究結果を盗んできたというわけです。特に、IT分野では以前から明らかでしたが、トランプ政権になってからはアメリカ政府は中国人を次々と追い出すようになりました。


米FBIが目を光らせる“中国人研究者”と「新型コロナウィルス」の怪しい関係
2020年1月25日 exciteニュースへのリンク画像です。

(出典:2020年1月25日 exciteニュース)


話を中国・武漢に戻しますが、「湖北省中国科学アカデミー武漢疫学研究所」と問題のネズミが売られていたという「華南海鮮市場」は、約30キロしか離れていません。コロナウイルスは、自然由来のものではないことは明らかですが、それが本当に研究所からもれたのかどうかです。


データを盗まれた欧米諸国による中国への報復か、それとも中国の生物兵器開発を牽制するために第三者が意図的に広めたのか、あるいは再選されたばかりの蔡政権に対して、台湾へウイルスを拡散させるために中国自身が行ったことなのか、です。


中国、台湾侵攻準備を2020年までに整える方針=国防部報告
2020年1月25日 exciteニュースへのリンク画像です。

(出典:2018年9月1日 フォーカス台湾)


中国政府の発表を全く信用できない中、「武漢の研究所からウイルスがもれた」とマスメディアは報じています。つまり、そう思わせたいという思惑も考えられるわけです。もはや情報レベルではなく、CIAやMI6のような「諜報レベルの思考」が必要となってきました。


私たちAtlasの見解では、中国人民解放軍はエボラウイルスやHIVウイルスなどを組成し、世界で最も殺傷能力が高い「生物化学兵器」を研究開発していたと考えています。しかも、空気感染によって人から人に感染し、特定の人種に作用するウイルス、ということです。


日本の厚労省や医者たちの多くは、すでに50歳を過ぎていることで最近のウイルス研究の知識を持っていません。だからこそ、私たち一人ひとりが感染を防ぐための情報を知るには、すでに感染している武漢に住む中国人から得るしかありません。


【新型コロナウイルス】町が封鎖されて、日本に帰れない中国人が語る報道されていない中国本土の現状とは?

(出典:2020年1月27日 Youtube:チャイニーズチャイちゃんねる)


実際に、中国共産党が設置したファイヤーウォールをすり抜けるためには、欧米諸国や日本のサーバーを利用する必要がありますが、日本からでも彼らのツイッターや動画を見つけることはできます。


当然、こうした情報を生かすためには自分自身も最低限の知識を持っていなければならないわけですが、世界にとって本当に潰すべきは「中国共産党」であり、中国人ではないということがわかります。

<<< PRE:世界秩序(金融・軍事)の総本山は「スイス」 INDEX NEXT:通常の風邪ウイルス+エボラ+HIV(エイズ)=新型コロナウイルスの正体 >>>

すべての「人」へ、
今、起こっている世界情勢の本当のことをあなたに
ウイルス兵器だけではなく、あらゆる伝染病、大地震、巨大台風に注意
from Atlasマンツーマン英会話 peters.jp